リフォーム後の生活

リフォームすると生活が変わります

 

リフォームをすると生活が変わる。実感です。戸建ての家を取得しようと考える方にはいろいろな選択肢があるように思われます。

 

その中であえて古家のある土地を取得し、建物を改築して自分らしい空間を手に入れられる方が増えています。その利点として中古住宅の場合、建物が築20年を経過したものについては不動産売買の際、建物の価値は0とされます。

 

このように取得のときの利点と合わせ中古住宅購入改築には様々な可能性が秘められているといえるでしょう。建設基準法により道路に2メートル以上隣接していない建物は再建築ができません。このような物件は一般の市場価格の物件よりもさらに安い値段で取引されており狙い目であるといえます。

 

リフォームを有効利用していただければ居住空間がかなり違ったものになります。また、住まいをエコのもにすることによって月々の電気やガスの代金を一定量下げることも可能ですし、地震に向けての耐震補強をすることにより災害に対して安心して暮らせる家に変えることができます。

 

また、建て替えをするよりも改築をする方がゴミなどがでないで非常にエコであるといえるでしょう。改築では表向きは綺麗にできても新築のようにはならないのでは・・・と思われる方も多いのではないでしょうか。しかし、全く心配はいりません。

 

中古物件でも新築超える性能を備えた家を建てることは可能です。この機会に是非皆様もリフォームで豊かな空間を持つ物件を購入してみてはいかがでしょうか。きっと希望の物件が手に入るとおもいます。


このページの先頭へ戻る